2009年11月30日

近況報告とサンレッド考察(独白)

こんばんわ、やっと山を越えました。。。
久しぶりの日記でございます。

何しろ、11/20くらいまでは、「鷹の爪the movie 3 http://鷹の爪.jp/は永遠に」の劇場音楽制作で死んでおりました。その後の生萬、都輝ライブと、色々しながら来月行われるワンマンライブのリハとその仕込み(譜面、曲順などなど)でてんやわんやしておりました。

そんな中、「天体戦士サンレッド」と「鷹の爪カウントダウン」を見るのが僕の癒しだったりします。
自分が関わっている、というヒイキ目抜きにして、両作品とも面白いです。

テーマとスタンスが似ているものの、アプローチが全然違うこの2作品共々に関わらせていただき、それらを見比べるというのは中々芳醇な時間です。

昨日、サンレッドの主人公、レッドさんについてつれづれに考えていたのですが、彼が昨今の国際政治のパワーバランスの象徴的部分があるとするなら、これは面白いというか、社会風刺漫画的風合いを持ったFROGMAN氏と同様な時代警鐘の側面も呈するなぁ、などと思ったのです。






つまりこうです。





彼(レッド)自身が強国の象徴で、対する抵抗勢力をヴァンプ将軍に見立てたとしたら、ギャグ漫画のエリアを越えた社会派コメディだ、と。

彼が本気を出してヴァンプ将軍たちを壊滅させてしまうと、善と悪のパワーバランスがそこで消滅するわけである。すなわち、レッド自身の「正義の味方」というアイデンティティーも同時に消滅する。
彼が正義でありつづけるためには、悪を駆逐するのではなく、パトロールしなければならないわけだ。ここがくだんの強国に似ているなぁと。

彼の周囲に今のところ他に目立った悪の組織がいないため、しぜんフロシャイムを殺すことは自殺行為に等しい。レッドが本気で彼らと戦わないのは自己防衛ということになる。


さらに。




そう考えていくと、老獪のヴァンプ将軍が実はその辺の事を熟知した上でレッドと戦っているとしたら・・・、これはヴァンプ将軍の大いなる愛、いや、もっと言えば平和理念が根底にあるのではないだろうか。

将軍からすると、絶対的強敵の前で、もはや自分たちの火力が及ばないことは気づき始めていて、ならば世界征服など中断すればよいわけだがそうもしない。

彼らの大儀は世界征服である。本気で世界征服をしようとしてるのなら、レッドに気づかれずに隠密裏に征服する方法だっていくらでもありそうなものなのに、会議ではそういう議題すら上らない。

つまり知っているのではないだろうか。自分たちが「宿敵レッドを抹殺した上での世界征服を企む組織」をやめた瞬間に、いとも簡単にレッドを抹殺できるというパラドクシカルな論理を。



この辺の逆説的均衡が、昨今の国際情勢に似てるなぁ、などと考える雨の月曜日でした。この辺の話をしだすと、明け方はおろか昼まで話せそうですが冗長になるだけで何も生まないのでやめておきます。





悪しからず(^^)




追伸:
来る12/2のワンマンライブ、予約締め切りは本日23:59でございます!
まだ「若干の」余裕があるそうです。ご興味のある方はお早めに〜!

posted by manzo at 16:30| ドバイ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
manzoさん、先日の打ち上げお疲れさまでした。
サンレッド原作のくぼたです。
サンレッド考察興味深く読まさせて頂きました。
ギャグマンガではありますが、平和な世の中では自分の存在価値がないけど、だからといって世の中の不幸を願うわけにはいかないレッドの悲哀を意識して描いているシーンは結構あります。多摩川でタバコ吸ってるシーンとか。


音楽の趣味、どうりで僕はmanzoさんの曲がツボなわけです。サンレッドのOPのようなアップテンポは勿論好きですが、バラード系がツボなんです。希望の丘陵が一番好きです。
次のアルバムも期待してます。
Posted by くぼたまこと at 2010年03月22日 12:22
manzoさん
度々すみません、サンレッドのくぼたです。
先日ブログにお伺いさせて頂いておきながら、一番大切な事を言い忘れておりました。

サンレッド、1期、2期のOPサイコー!!
二ヶ領用水も希望の丘陵同様いい曲ですねえ!
サンレッドのテーマは変な歌詞にメロディを付けて頂いて有難うございました。


*Mondo Grosso、clocer持ってます。
manzoさんのMyspace拝見させて頂きましたが、くぼたもバカラック、XTC好きです。大野さんも先日サンレッドの担当氏と良いよねと話をしていたとこなんですよ。

ホント趣味がかぶりますねえ!!
Posted by くぼたまこと at 2010年04月01日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。